営業時間:9:00~17:00 (年中無休)

開発業者が語る!決して安くはない川崎清風霊園が人気の理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

近年、お墓離れが進むにつれて、石材業界ならびに霊園業界も、市場が縮小し不振が続いています。

 

10年前に比べ売上は激減し倒産を余儀なくされる会社も少なくありません。

 

そんな中、当社が開発した川崎清風霊園は毎週申し込み希望者が絶えず訪れ、年々売上を伸ばし続けています。

 

数多く雑誌やメディアでも取り上げられ、開園して6年(2019年時点)で関東でも有数の人気霊園と呼んでいただけるようになりました。

 

ただ金額面だけを見ると、川崎清風霊園は関東の民間霊園の中でも特別安いと言えるわけではありません。

 

もっと安い霊園は他にいくらでもあります。

 

ではなぜ、開園から6年が経った川崎清風霊園が今もなお人気が衰えないのでしょうか。

なぜお墓が売れないこの時代に、毎週絶えず購入者様がいらっしゃるのでしょうか。

 

今回は川崎清風霊園を一からプロデュースし、現在管理運営をおこなう当社が、その人気の理由をわかりやすくまとめましたのでご紹介していきます。

川崎清風霊園の基本理念

 

川崎清風霊園にはここだけは譲れないという基本理念があります。

 

それは、「金額で勝負しない」それ以上の「他よりも優れた価値やサービスを提供する!」ことです。

 

最初に言いましたが、川崎清風霊園は決して安いわけではありません。

なので、ただやみくもに安くお墓を建てたい!という方は、残念ながらご希望には添えません。

 

確かに安さも大切だと思います。

お墓というものは大きな買い物なので、少しでも安くしたいという気持ちもわかります。

 

 

しかし私たちは『大きな買い物』だからこそ、お墓に求める最優先事項が『安さ』になってはいけないと考えております。

 

お墓というのは家電や車とは違い10年使ったら買い替える物ではありません。

これから先、ご自身だけじゃなく家族や子孫が代々守っていくかけがえのない財産です。

 

だからこそ、何よりお墓を提供する私たちが、『金額・安さ』を売りにするのではなく、それ以上の『価値・サービス』を一番に考え、提供する立場であるべきだと思っております。

 

 

❝金額以上の目に見える価値を提供する❞

 

この『目に見える価値』というところが大事です。

 

「目に見える価値」とは、歴史や伝統、格式など、この業界ではよくありがちな「目に見えない価値」ではなく、「設計」「設備」「管理」「サービス」「環境」などといった実際に目に見えて実感できる価値のことです。

 

お客様に末永く利用していただくために、この「目に見える価値」を高めることが大切なことだと考えております。

 

では具体的に弊社が提供する「目に見える価値」をご紹介していきます。

 

 

目に見える価値「お墓参りを癒しの時間に」

 

 

川崎清風霊園をプロデュースするうえで、一番大切にしたのは、自然との調和】です。

 

それは、この霊園のお客様だけでなく、開発にご理解くださった地域の皆様にとってもやすらぎを感じていただける空間を作りたいという想いからです。

 

そこで私たちは、もともと荒地だったこの土地に、合計約1万本もの植樹を行い、整備をしました。

 

もともとあった貴重な自然を生かしつつ、川崎清風霊園がより自然に溶け込むように開発いたしました。

 

お墓参りとは故人と遺された家族が心で対話するかけがえのない時間です。

そんな時、車の音や電車の音がうるさかったり、街の喧騒が聞こえてくるのはあまり心地いいものではないですよね。

 

川崎清風霊園の自然に囲まれた環境で聞こえてくるのは、鳥のさえずり小川のせせらぎ木々が風で揺れる音

余計な雑音は一切聞こえません。

訪れた方が自然の中でゆったりと時間を忘れてお墓参りができる贅沢な環境をつくりました。

自然の緑だけではなく色とりどりの花や樹木で華やかで明るい空間づくりを考え、園内随所にガーニング設計を施しました。

まるで公園で散歩をしているような気持ちでお墓参りができるような清々しさがあります。

また、園内2か所に小川を作り、水の流れる音を聞きながらお墓参りができるなど、川崎清風霊園の【自然との調和】を存分にご堪能いただけます。

 

 

目に見える価値「業界の常識にとらわれない設計」

 

 

 

霊園業界のほとんどは「敷地内にできるだけ多くお墓を建てる」という考え方が一般的です。

常識といってもいいでしょう。

 

そりゃそうですよね。

 

無駄なスペースを極力なくして一つでも多くお墓を建てたほうが、霊園や石材店の収益は増えますから。

 

しかし、それは本当にお客様のためになるのでしょうか?

 

さらに、土地の金額が高い関東では、1ミリでも土地を有効活用しようと考えるあまりに、お墓とお墓との間隔が全然なかったり、景観を無視して空いているスペースに無理やりお墓を建てたりすることもあります。

 

そんな業界の常識のせいで、敷地内はとても窮屈になってしまい、お墓「暗い」「閉鎖的」「地味」「窮屈」などといったマイナスイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

 

川崎清風霊園はそんな身勝手な開発はおこないたくありませんでした。

 

そこで弊社が取り入れたのは業界の常識にとらわれない設計、

 

無駄なスペースを極力増やす【全面ゆとり設計】です。

 

無駄という言い方をすると語弊があるかもしれませんが、常識とは逆に随所にゆとりスペースを作り出すことで、広々とした解放感のある霊園にしております。

 

一般的には関東の霊園では、敷地総面積の約3割~4割をお墓としての場所(建墓面積)にしているところが多く、敷地の半分近くがお墓で埋め尽くされています

 

しかし川崎清風霊園は敷地総面積に対しお墓としての場所(建墓面積)は1割程度にとどめ、敷地のほとんどは広々とした参道や、窮屈感をなくすためのゆとりスペース、自然の緑やガーニングの花々、駐車場や休憩施設など、利用者のための空間を贅沢に使用しました。

 

このように川崎清風霊園はお客様第一で考えられた霊園設計を施すことで、お墓「暗い」「閉鎖的」「地味」「窮屈」のマイナスイメージをなくし「広々と解放感のある明るい霊園」

 

 

目に見える価値「徹底管理・充実設備」

お墓参りに行くことが「面倒」や「大変」「疲れる」などネガティブなものではなく、「川崎清風霊園にお墓参りに行きたい」とポジティブに思える霊園を目指しました。

そのためには、徹底した管理とサービス、充実した設備でお客様のあらゆる負担をなくすことが大切と考えました。

 

365日常駐スタッフ

川崎清風霊園は弊社スタッフが365日管理事務所に常駐しております。

これにより霊園での万が一の事故やトラブルにもすぐに駆け付けることができ、墓石ディレクターを取得している弊社では、墓石の破損や追加工事、など墓石に関することもすべて管理事務所にて対応できます。

わざわざ石材店に連絡する必要はありません。

また、、法事の相談や、終活に関するお困りごとなども、なんでもご相談ください。

 

弊社スタッフが毎日数時間おきに園内を巡回しております。

これは、園内の清掃、枯れた供花の引き下げ、設備確認、備品補充など、園内が常に完璧な状態を維持するためと、事故やトラブルを未然に防ぐ点検を目的としております。

 

管理事務所

管理棟ソーラーパネル

管理事務所

管理事務所では供花、線香、お掃除グッズを365日販売しております。手ぶらでお墓参りに行くことができる霊園です。

また、法事の相談や打ち合わせも管理事務所で気軽に行えます。

 

駐車場

C区駐車場

園内には90台の平置き駐車場を完備しており、管理事務所だけではなく各墓所へ車で乗り付けることができます。

 

水場

C区水場

水場を複数設置しており、重たいバケツを持ち歩く必要はありません。

水場には、手桶、ひしゃく、バケツ、布巾、スポンジ、花筒ブラシ、ほうき、線香用火付け台、ごみ箱をご用意しています。これらはすべて自由にご使用できます。

 

休憩場所

東屋

東屋

屋内、屋外ともに、複数の休憩場所をご用意しております。

 

 

全面バリアフリー

カート

電動カート

川崎清風霊園は全面バリアフリー化を施しております。段差は一切ありません。

また、川崎清風霊園の1.5mの参道は車いすの方でも広々とお墓参りができるよう設計しております。

 

園内を自由に行き来できる電動カートを導入し、御足が悪い方でも簡単にお墓参りができます。

 

 

無料送迎サービス

送迎バス

送迎バス

電車でお越しの方は当園の無料送迎バスをご利用いただけます。

最寄り駅を中心に4駅に対応しており、法事などで遠方からお集まりになるご親戚方々やお墓参りを希望のご友人の方々も安心してご利用いただけます。

 

 

24時間セキュリティー

24時間体制のセコムシステムで、お客様の大切なお墓をいたずらや物品の盗難からお守りいたします。

 

 

 

お客様の声

最後に川崎清風霊園のご契約者様からの貴重なご意見をご紹介いたします。

川崎清風霊園を購入する前、墓地や霊園選びで、どんな悩みや不安がありましたか?

〈悩み〉地方の寺にある墓をしまい、墓石ごと移転出来る近場の受け入れ先を探していたが、見つからず悩んでいました。

〈不安〉民間の霊園・墓地の経営姿勢・経営計画が「売らんかな経営」「儲け本位・売った後はズサンな経営」ではなく、買い手=遺族の側に寄り添う細やかな配慮に富み、安定的で永続的な霊園経営ビジョンを持っているかどうか、途中倒産の危険性はないかなどが不安でした。

 

悩んでいたときの具体的なストーリーをお聞かせください。

〈墓石ごと移転を受け入れる霊園・墓地探しは大変〉

霊園・墓地の開発は墓石で利益をあげる石材商社がビジネス主体のため、現地を見学して担当者に「墓石を持ち込みたい」と話すと、その場で断られ、墓石ごと移転出来る霊園・墓地は皆無でした。

霊園・墓地探しは

➀移転する墓石の設置可能スペースの確保

②居住地から近く利便性のある立地

③費用は予算の範囲内

を条件に、10年以上探し回りました。

 

何がきっかけで川崎清風霊園を知りましたか?

〈きっかけは仏具店の紹介〉

位牌に戒名を刻んでもらうため、ある仏具店に行き、墓の事情を話すと、社長経由で清風霊園を紹介してくれました。

 

川崎清風霊園を知って、すぐに申し込みしましたか? しなかったとしたらなぜですか?

すぐに電話し、現地を見に行きました。

 

何が決め手となって、川崎清風霊園を購入しましたか?

応対してくれた山口勝志氏の誠実な人柄、霊園・墓地経営に対する考え方、墓石に対する知識の深さと、紹介された墓地区画の場所の良さが決め手。

 

実際に購入して、どんな変化がありましたか?

今のところ、予想していた通りで、変化はない。

 

川崎清風霊園の担当者、または(株)太平洋福祉について、どんな印象を受けましたか?(忌憚なくお答えください)

既に書きましたが、担当者の山口氏は誠実で情の細やかな庶民的な人柄で、社会情勢やその変化、世間常識に通じ、霊園・墓地経営に対する考え方もしっかりしていて、墓石に対する知識の深さは相当なものだなと感じました。買い手の気持ちに寄り添い、正直に話してくれる山口氏の活用が、清風霊園経営と営業のポイントだと思っています。

 

これから川崎清風霊園の見学や購入を検討されている方へ、メッセージをお願いいたします。

雑木林の小鳥のさえずり、自然と同化する眺望。ゆっくり流れる時間の中で、心で会話し、故人を想い偲ぶ場所。清掃管理も行き届いています。

 

 

最後に

川崎清風霊園は決して安いわけではありません。

しかし、川崎清風霊園をご購入頂いた方は皆さん口をそろえて

「ここにして良かった!」

「いろんな霊園を見たけど一番ここが良かった」

「もっと早く見に来ればよかった」

このようにおっしゃっていただきます。

なかには、さまざまな霊園を20カ所も見学し、自宅から100km以上離れた川崎清風霊園をご購入された方もいます。

その方は、「近くの○○霊園」ではなく、「金額が安い○○霊園」でもなく、「価値のある川崎清風霊園」をお選びいただきました。

 

お墓とはただ金額が安ければいいわけではなく、「金額以上の目に見える価値」を感じることで、お客様は本当の喜びを実感できるのだと思います。

 

 

川崎清風霊園はこんな人にオススメ

  • お墓は価値ある大切なモノだと感じている人
  • 狭くて窮屈な場所は嫌だと感じている人
  • 環境のいい場所にお墓を建てたいと感じている人
  • お墓参りを気軽に行きたい人
  • 徹底した管理を求める人

 

金額より上記の部分を大切に考えている方はぜひお問い合わせください。

 

川崎清風霊園ならきっとお力になれます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です